伊吹小・中学校Webページ 本文へジャンプ
学校概要

■校区の概要
1 位置・沿革
 ○ 伊吹町は,観音寺港より西方約10kmの海上にある伊吹島と,さらに西沖合の大股島・小股島・円上島(いずれも無人島)の4島からなっている。(伊吹島は周囲約5.5km)
 ○ 平安時代から人が移り住み,戦国時代には三好氏と合田氏が栄え,島の勢力を二分したと伝えられている。
 ○ 大正13年以来,自家発電が行われていたが,昭和42年に海底ケーブルによる送電が開始され,島内の電化が急速に進んだ。水産加工業の近代化にともなう電力需要の増大により,昭和63年に海底送電線が増設された。
 ○ 島内には湧水がなく,長らく雨水を井戸に集めたものを利用していたが,昭和59年5月,観音寺室本町からの海底送水管敷設により,島内全戸に簡易水道がひかれた。
 ○ 昭和63年秋のCATV(共同アンテナ設備)の完成により,島内に衛星放送TVを初め全チャンネルの視聴が可能になった。また,自主放送も開始された。
 ○ 平成25年7月20日〜9月1日,伊吹島で「瀬戸内国際芸術祭2013」が開催され賑わった。
2 生活と産業
 ○ 島の産業は,いわし機船船びき網漁業(ばつち網漁業)を主とする漁業が中心で,煮干しいわしの加工場を経営している。その他,たて網や一本釣り,ます網等に従事する人も多い。最近では,漁閑期に観音寺方面等へ働きに出る人が増加している。
 ○ 観音寺港より1日4往復の市営航路が運行され,約25分で真浦港に着く。島内には県道が循環道路として通っている。しかし,生活道路は,網状に広がった幅の狭い市道である。島民の移動手段はバイクが中心で,荷物の運搬は軽四トラックが中心である。
 ○ 最近は島外に出る家庭が増え,少子化・高齢化現象が顕著で,児童・生徒数は減少している。

■所在地
郵便番号768-0071
香川県観音寺市伊吹町549番地
観音寺市立伊吹小学校・伊吹中学校
電話:0875-29-2102
FAX:0875-29-2038


 ■学校の沿革概要
○小学校
明25.11
三豊郡伊吹小学校創立
明41. 6<br>
水産補習学校を付設
昭10. 4
高等科併設,青年学校付設
昭16.4
三豊郡観音寺第二国民学校と改称
昭22.4
三豊郡伊吹小学校と改称
昭24. 1
三豊郡伊吹村立伊吹小学校と改称
昭31.10
観音寺市立伊吹小学校と改称
平 3. 3
小学校百周年記念式典
平22. 2
校舎お別れ記念式典

○中学校
昭22. 5
伊吹中学校開校(伊小に併設)
昭27. 9
現位置に校舎完成移転
昭37. 3
へき地集会所(旧講堂)竣工
昭46. 2
旧本館屋根ふきかえ
昭50.11
旧給食配膳室完成(9月給食開始)
昭50. 9
旧講堂屋根ふきかえと内部塗装
昭55. 2
ふるさと時計台設置(伊瀬芳吉氏寄贈)
昭60.11
校旗入魂式(高橋毅氏寄贈)
昭61. 7
木造校舎お別れ式挙行
昭62.10
新校舎起工式
昭63.11
校訓記念碑除幕式
昭63.11
新校舎落成式
平 8. 3
創立50周年記念事業
平21. 7〜22. 3
校舎改修工事

○伊吹小学校・伊吹中学校
平22. 4
小・中学校併設(小学校が中学校校舎へ移る),併設記念式典
平22. 8
新プール竣工
平23. 9
全教室にエアコン設置完了
平23.11
「宝物」の歌完成